果たしてどれくらい!?$Youtuber 収入ランキング$

Youtuberっていったいどれくらいの収入なんだろう?

有名なヒカキンとかは凄い稼いでいるイメージだよね。

Youtuberがどれくらい稼いでいるのかと、これから始めていく人にもどれくらい可能性があるのかここでは教えちゃうよ!

 

▼目次

・YouTuberの年収ランキング
・どうやってここまで人気に?
・人気者になったYoutuberの共通点は?
・企業案件ってどうなの?
・まとめ

 

YouTube(チャンネル別)の年収ランキング

1位 Fischer’s-フィッシャーズ 1億4967万
2位 キッズライン♡Kids Line  1億3039万
3位 ボンボンアカデミー 1億2012万
4位 はじめしゃちょー(hajime) 1億1330万
5位 東海オンエア 1億1250万
6位 HikakinTV 9759万
7位 ボンボンTV 8771万
8位 HikakinGames 8720万
9位 Kan & Aki’s CHANNELかんあきチャンネル 8304万
10位 ヒカル(Hikaru) 7958万

※チャンネル毎の年収ランキング。1回の再生で0.1円としてその総額をYouTuberの登録年数で割って算出しています。あくまで目安としてご覧ください。 2020年4月の記録です。

上のランキングで見るとヒカキンのチャンネルが低いように感じるけど、Youtubeをやっている年数で割っているから、最初の頃は収益にならなかったんだね。

それでも今は最も稼いでいるイメージもあるよね。

総年収にすると約15億ほどとも言われているんだ。

ちなみに広告収入だけの金額だよ。

テレビCMや企業とのタイアップ、イベントやグッズ販売なども含めるともっとダントツで1位だろうね。

 

稼ぎが多いジャンルは!?

なんとランキング中の6つが「~やってみた」などがメインの企画系のチャンネルなんだ!

日本だと特に企画系は人気だね。

その次が、キッズ系!

3位にランクインした「ボンボンアカデミー」は教育系のテレビ番組がYoutubeになったような、新しいジャンルのチャンネルだね。

 

キッズ系だけど、大人の人も勉強になるし、見る人の幅も広いジャンルだね。

子供も見るし大人も見れるっていうのがポイントだね。

 

広告以外でも稼げる?このジャンルが狙い目!

上でランクインしていないジャンルもこれから狙い目!

むしろ上がっていく可能性の方が高いんだ!

特に収入を得る方法として「企業案件」の点で見ると、今後は以下のジャンルが超注目ジャンル!

狙い目ジャンル

・ゲーム実況
・ハウツー系
・スポーツ系

 

まずは「ゲーム実況」

上では「HikakinGames」しかランクインしていないけど、世界のトップYoutuberのトップテンの半分以上は「ゲーム実況」なんだ!

ゲーム実況オススメポイント

・動画時間が長くつくれる
・ゲーム会社からの企業案件
・シリーズ化して動画を出せる

ゲーム実況動画はどの動画をみてもだいたい20分~30分くらいが平均なんだ。

それだけ長い動画なら広告を入れる回数が増えても不自然じゃないからね。

1本の動画に複数の広告を入れやすいジャンルでもあるよ。

人気Youtuber「ラファエル」は、年収についてヒカキンを抑えて「兄者弟者」というゲーム実況チャンネルが1位だと予想しているよ。

その要因として、企業案件というのを上げていたんだ。

もしゲーム会社からの企業案件でそれがシリーズ化している動画ならそれだけで他のYoutuberの1年分以上の企業案件になるね。

 

次は「ハウツー系」

料理やメイク、今人気のDIYなどもハウツー系だね。

ハウツー系オススメポイント

・競合が少ない
・企業案件が見込める
・ファンが固定化されやすい

日本だと企画系がほとんどになるから、それ以外のジャンルっていうのは競合も少ないんだ。

企画系が他のジャンルの倍以上を占めているんだ。

料理、美容系などはまだ少ないよね。

伸びる要素がまだまだあるジャンルなんだ!

メイクも含む「美容系」には今後も注目していきたいところだね。

化粧品の紹介などの依頼もあるし、化粧品は実際に使っている動画の方が参考になるんだ。

また美容系でも男性向けの動画も最近増えてきた傾向もあるんだ!

女性も顔負けのスキンケアなどの動画もあり、女性も男性も見れる動画だね。

 

次は徐々に人気もシェアも伸ばしている「スポーツ系」

スポーツ系は特にスポーツメーカーとの動画が期待できるジャンル!

スポーツ動画は「試合を見たい」「上達したい」「凄いプレーが見たい」と色々なニーズがあるんだ。

また競技人口が減ってきているスポーツ業界もYoutuberには注目しているよ!

スポーツメーカーとのタイアップ動画が他のジャンルよりも期待できるのはそれが理由だね!

過去にはチャンネル登録者数が約3,000人のチャンネルでも企業案件の依頼があったという例があるんだ。

「パルクール」というスポーツなんだけど知っているかな?

ビルとビルの間を飛び移ったり、壁をよじ登って街中を駆け巡るまるでアクション映画みたいな動作のスポーツなんだ。

そのパルクールの動画を上げている人とタイアップしたのが

「加圧シャツ」のメーカーだよ。

ポイントは「トレーニングを目的にした人がパルクールを知る」っていうところだね。

加圧シャツのトレーニングに興味のある人はパルクールを知るきっかけに、パルクールを知っている人は加圧シャツを知るきっかけになるのが重要なポイントなんだ。

企業案件「Win-Win」の関係でないといけないね。

互いに良い点があってこそ企業案件にも大きな意味が出てくるよね。

 

どうやってここまで人気に?

企業案件ではなくて、人気者になってどんどん収入が上がっていったYoutuberも気になるよね!?

次は彼らがどんな経歴でここまで人気になっていったのかを見ていこう!

人気Youtuberも最初から今みたいな動画を作れた訳じゃないよ。

初心者からのスタートはみんな同じだからね。

今の君の参考になることがあるはず!!

 

過去から今までの経緯 ~はじめしゃちょー~

日本で最もチャンネル登録者数の多い「はじめしゃちょー」
※2020年6月時点

彼がどういう風に動画投稿を進めていったのか見ていこう!

はじめしゃちょーの経緯

【2012年】
・大学時に同級生と「はじめカンパニー」という名前で動画投稿を開始。※この時期の再生回数はなんと「3回」だったという。
・その後に個人チャンネルとして「はじめしゃちょー」を開設。
・最初は商品の紹介動画がメインだった。

【2013年】
・「メントスで槍を作ってコーラにブッさす」という動画が1000万再生の大ヒット動画に。
・その後も「うまい棒1000本食ってみた」など、身近なもので企画をする動画がメインになっていった。

【2014年】
・「UUUM」に所属

【2015年】
・「ニベアクリームでお風呂作ってみた」動画で無駄遣いだと炎上

【2016年】
・チャンネル登録者数日本一になる。

【2017年】
・「【大事故】マジですごいゴルフクラブ買いました!」の動画でゴルフクラブを折って炎上

【2018年】
・「はじめしゃちょーの畑」というグループ活動メインのチャンネルが開設された

初期の頃は、なんとコメントに対して全て返信をしているのが重要ポイント。

コメントの返信は動画を見てくれた人からも評価されるし、Youtube側からもちゃんと動いているチャンネルだと認識されるからね。

 

動画の変化

次第に再生回数が増えていく中で動画にも変化が表れたんだ。

サムネイル、タイトル、画質など、どんどん編集について力を入れるようになっていったんだね。

特にカメラについては色々試して今のカメラになってるんだ!

はじめしゃちょーのカメラ経緯

最初は「意味不明なしょぼいビデオカメラを使っていた」とも言っているよ。

綺麗な動画が撮りたくて「ミラーレス一眼カメラ」を使用

商品紹介などで近い物と自分の顔のピントが合わないので再度「ビデオカメラ」を使用

2つ試した結果、綺麗な動画が一番良い。という結論に至り「一眼レフカメラ」を使用し続けている。


 

人気者になったYoutuberの共通点は?

どうやってここまで人気が高いYoutuberになっていったんだろう?

話や企画が面白いから?

動画の編集が上手いから?

実は、共通していたポイントがあったんだ!

しかも誰でもできることだから、ここで人気Youtuberは必ずやっていることを知っておこう!

動画投稿の頻度が高い

まず動画投稿の頻度。

これはどのYoutuberも基本として大事にしていることだね。

最初は見られなくてもとにかく動画を出していくのが共通点としてあったんだ。

どんどん動画の本数を増やしていったんだね。

始めから編集に時間をかけてしまって動画を投稿する数が減るよりも、多くの動画を出すことを重視していたんだ。

人気Youtuberのヒカルは、初期は「編集なしのゲーム実況」の動画で1日複数本投稿をしていたんだ。

そこから徐々に動画が再生されるようになって、ゲーム実況から今の企画系チャンネルへ移行していったんだね。

★シュウくんひとことメモ★

理想は毎日投稿!
難しいのなら、週◯回(△曜日)と、定期的に動画が投稿されるチャンネルにしよう!

 

「画」と「音」にこだわり出す

次に共通している点が「動画の質」にこだわりを持ち出すことだね。

「新しいカメラ買いました!」という動画も上げるくらいカメラとかの機材にこだわるのがYoutuberだからね。

Youtubeは「画」「音」だけでつくるものだから、そこへの投資は必要不可欠なんだ。

 

最初から高性能な機材を君チュバならレンタルでお得に仕様できるよ!

 

  

主に使用している機材

ここでYoutuberが使用している機材を紹介していこう!

※カメラについてもっと知りたい人はこちらへ 

 

・はじめしゃちょー

・ルミックスGH5s 
以前の、「ルミックス GH5」だとオートフォーカスが遅いとのことで、新しい物に買い替えを決意した。

・ルミックス GH5s

 

・ゆきりぬ

・SONY ミラーレス一眼 α6600
バッテリーが長持ちで、前型の「α6400」より2.2倍長持ちする。
充電しながらの撮影もできるので、屋内撮影の際は充電を気にすることなく長い動画になってもバッテリー切れの心配がない。
手ブレ補正が本体についている。
一眼にしてはコンパクトなのも女性Youtuberとして気にしたいポイント。
バリアングルモニターで自撮りにも向いている。
瞳オートフォーカス機能がついてあり、そこは動画を出す側としてはこだわりたいから必要な投資だった。

※瞳オートフォーカス機能とは・・・?

顔ではなく、瞳を追いかけてフォーカスする機能。
メリットは動いてもピントの位置がずれずに済むということ。
ピントがずれないから、動物や、ボケ感を出したい動画にも最適。

 

企業案件ってどうなの?

企業案件ってそもそもなに・・・?

※企業案件とは・・・
実際に動画を投稿しているYoutuberに、企業が直接依頼して、商品やアプリを紹介するなどの動画を投稿してもらうこと。
そのYoutuberの動画がそのまま宣伝になるから企業としても大きな効果があるんだ。

動画にいれてある広告の他に、企業とのタイアップで動画を作成するのが企業案件だね。

実は駆け出しYoutuberでも企業案件のチャンスはある!?

ジャンルによっても、企業案件の特徴は違うからね。

人気Youtube以外でも企業案件は狙えるよ。

 

Youtuberと企業の関係

依頼する企業は、どんなYoutuberに頼みたいと思う?

Youtuberに紹介動画を依頼する企業側で見てみよう!

人気Youtuberに頼む場合

・メリット

企業が推したい商品の認知度が広まる
人気者が紹介することで信頼感がでる
企業のイメージアップ効果にも繋がる

・デメリット

依頼する金額が高い(所属事務所などによって異なる)
商品の購入には繋がりにくい

チャンネル登録者数も多い人気Youtuberに依頼するということは動画内で、紹介する商品がそれだけ見られることも多くなるから認知度は一気に広がるよね。

ただ、年齢層など幅広い人気のあるYoutuberは企業側からするとターゲットを絞れないというデメリットも出てきてしまうんだ。

見てくれる人が多いのも大事なんだけど、チャンネルを見てくれている人、ターゲットがハッキリしているというのが重要なんだ。

だから、チャンネル登録者数が多いYoutuberへの企業案件は、購買に繋がる確率が低いというデータも出てるんだ。

★シュウくんひとことメモ★

チャンネル登録者数が多い 認知は広まるけど、対象がピンポイントでない為、購入には繋がりにくい
チャンネル登録者数が少ない

購入に繋がりやすいが、世間への認知の広がりの影響は少ない

必ずしも、チャンネル登録者数が多いYoutuberじゃないと企業案件がこない訳じゃないんだ!

チャンネルのターゲットが決まっていることの方が依頼する企業からすると重要なんだよ。

人気の高いYoutuberだと依頼する金額も高くなるからね。

 

企業が見ているポイント

次に企業が依頼する際に見ているポイントを教えていくよ。

こんなYoutuberには、頼みたいっていうポイントだね。

・世間のイメージが良い
・見ている視聴者(ターゲット)が予想できる
・定期的に投稿している

 

・世間のイメージが良い

もし炎上要素のあるYoutuberだとそれがそのまま商品のイメージになってしまうから依頼しづらいよね。

動画の高評価が多いというのが企業からすると重要なとこなんだ。

最も注意したいのは「アカウントのバン」だね。

そうなってしまうと、企業とのタイアップで投稿した動画自体も削除されてしまうから最も避けたいことなんだ。

一度アカウントのバンがあると、その後も企業案件の依頼は難しいからね。

※アカウントのバンとは・・・?

動画内容が、YouTube運営からガイドラインに反すると判断されたのち、アカウント停止に至ってしまうこと。
警告では、「黄色の$(ドルマーク)」が動画についてしまう。
こうなると「広告主に適していない」と広告をのせることをYoutube側から規制されてしまいます。
また、警告された動画を削除していかないとYoutube側からの警告を無視したと判断されアカウントバンにも繋がります。
削除していっても期限内に削除しきれないなどがあればバンされます。

 

・見ている視聴者(ターゲット)が予想できる

年齢、性別、職業、趣味など、どういう人がそのチャンネルを見ているのか特定できるのはとても大きなポイントだね。

興味のある人にだけ見てもらえるという大きなメリットがあるからね。

たくさんの人が見ているテレビCMよりも大きな効果性が期待できるんだ!

動画ジャンルがはっきりしていて、チャンネル登録者数がそのままターゲット人数になっているようなチャンネルができれば企業案件の可能性も高まっていくよ!

 

・定期的に投稿している

できれば毎日投稿している方が評価は高いんだ。

そうでなければ「◯曜日の◯時から配信!」と決まって定期的に投稿を目指そう!

ちゃんと動画が投稿されているということは、「責任をもって動画を作ってくれる」と企業が評価してくれるんだよ。

あと、動画が続いて投稿されているチャンネルというのはYoutube側の評価も上がるから大事なポイントだね。

 

定期的な動画アップのポイント

ポイントは3つ

・曜日と時間帯を決めて動画内でもそれをPRしよう

・視聴者の生活リズムを考えて投稿時間を決めよう

・Youtubeの利用時間帯を考えよう

 

・曜日と時間帯を決めて動画内でもそれをPRしよう

配信曜日、時間帯が決まっていると「毎週、好きなテレビ番組が◯時から始まる」っていう感覚になるんだ。

実はこれが大事!

曜日と時間を覚えてもらうことでチャンネルを覚えてもらうことにもなるよね。

それが毎日投稿になると「毎日◯時から」と覚えられやすくなるからできれば毎日投稿がいいんだね。

動画のエンディングでも「毎週◯時から動画をアップしているよ!」みたいな台詞を言っていくのも効果的なんだ!

 

・視聴者の生活リズムを考えて投稿時間を決めよう

例えば、ヒカキンなら「毎日19時」に動画をアップしているんだ。

ヒカキンの動画を良くみているのは小中学生が多いからだね。

晩ご飯も食べて丁度いい時間帯なんだね。

視聴者が学生か社会人かでも投稿する時間帯は大きく変わってきそうだよね。

どんな人が見てくれているのか想像してみよう。

 

・Youtubeの利用時間帯を考えよう

Youtubeは何時に見られていることが一番多いと思う?

特徴

10代・・・17時以降からの利用がほとんど
20代~40代・・・18時以降とお昼の12時頃にも見られている

10代は学校が終わって家に帰ってからYoutubeを見るから夕方以降の利用がほとんどになるよね。

20代~40代は、お仕事の昼休憩の合間にもYoutubeを利用しているんだ。

お昼も見られるポイントになっているんだね。

どの年代も21時が最高になっていて、23時以降には一気にグラフが下がっているのも特徴だね。

動画をアップするのは、18時以降~21時未満の時間帯が良いってことが分かるね!

 

動画を上げる際の注意

企業案件を依頼されて動画を上げる際は「これは、◯◯の会社からの提供です」とYoutube側にも申告が必要なんだ。

動画の管理画面からチェック項目が出てくるからそこにチェックを入れればOKだよ。

勝手に企業の商品を紹介して再生回数を稼いだりすると不正に捉えられたりもするから必ず忘れないようにね!

 

まとめ

今人気のyoutuberも特別なことをして人気になった訳じゃないんだ。

特に動画投稿を始めた頃は基本的なことだけやっていたんだね。

そして繰り返すことでどんどん良い動画になっていったんだ。

ポイント

・動画を定期的に投稿していこう!
・動画の「画質」と「音質」にこだわろう

また人気者じゃなくても稼ぐ方法があることも分かったよね。

 

企業案件の注目点

・視聴者(ターゲット)が明確になっている
・世の中のイメージが良い
・動画ジャンルが決まっている

動画投稿の頻度はできれば多い方が良いからね。

配信曜日、時間を固定していくのも大きなポイント。

それでも、機材は高いお金もかかるから一気に揃えるのも難しいのも悩みどこだよね・・・?

そんな悩みも君チュバなら、利用したい機材がお手頃に使えちゃうよ!

人気Youtuberと同じクオリティで動画投稿しちゃおう!

綺麗な動画は、視聴者も企業も評価してくれるからね。

手軽に高クオリティでyoutuber生活をスタートしていこう!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。